09
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
   

味噌汁と愛国心

高橋聡さんのオフィシャルブログ、バッカスから
「愛国心」について西洋人の名言を書いていらっしゃるので、
リンクさせていただきます。

愛国心とは?ネトウヨとは異なる愛国心の本当の意味と味噌汁的愛国心
 高橋さんのブログです。

「愛国心とは、ならず者達の最後の避難所である」
  イングランドの詩人、サミュエル・ジョンソンの名言であり、現代でもよく引用される言葉です。
  サミュエル・ジョンソン(1709~17 84)詩人であり批評家、英語辞典の編纂者。

「国への愛を表明するのは、それに対する褒賞を期待してる徴(しるし)である」
  ヘンリー・ルイス・メンケン(1880~1956)
  米国のジャーナリスト、アメリカン・マーキュリー創設者 編集長
  ユーモアと毒舌の批評家。著書に「アメリカ英語」
 
「最高の愛国心とは、あなたの国が不名誉で、悪辣で、馬鹿みたいなことをしている時に、それを言ってやることだ」
  ジュリアン・バーンズ(1946~)
  イングランドの小説家 「終わりの感覚」「人生の段階」など、
  彼の本は何冊か和訳されています。

小松菜とかぶらの味噌汁、美味しそうですね。
味噌汁は時々いただきたくなります。
やはり、母の味噌汁がより好い味覚です。
というのは万人にとって同じであると思います。
私はラーメン党です。

味噌汁のことをおみおつけと言います。
おみおつけは「御御御付け」と書くのだそうです。
昔、読んだ川端康成の「美しさと哀しみと」に
味噌汁談議が出て来まして、
-余談です。私は川端康成の小説で一番好きなのは「伊豆の踊子」です-

16、7歳の少女と浮気している主人公が、
あらゆる地方から味噌を調達しては奥さんのところにお土産として
持ってくる。
奥さんが「味噌の味付けでは、あなたに泣かされた」
「おみおつけとは御御御付けと書くぐらいだから、
それほど大切な食品なのだろう」

アホの会話かと思いました。
泣くぐらい困難な味付けなら
「あなたが作りなさい」と私なら言いますけれど。
そもそも、女の子と浮気してるなら、家を出て
そっちへ行け、と思いました。文句を言いつつ最後まで
読んだのですが。
浮気は今なら人権問題です。

御御御付けという字を教わったのが、
この小説への唯一のお礼です。

ソウルフードの味噌汁談議でありました。




 

 

Meravigliosa Armonia

令和は、meravigliosa armonia と訳されています。
見事な調和 エクセレントなハーモニー 
私見として、Reiwa よりもイタリア語に訳した場合の方が
美しさを感じます。
令和というのは少々、冷たい響きがあるように思います。
時代の命名こそ国民投票にすると良いのに、と、
思ったりいたします。

新皇室への謹呈に先駆けて、安倍さんがイタリアに見えた時に
フェラーリのシャンパーニュ限定版、
フェラーリ・オマージュ、キュベ トレントDOCを
キージ宮殿(Parazzo Chigi)で試味しました。
このシャンパーニュに込められたラベルは、
扇(末広がり)、日本の幸運、繁栄、菊、松、竹、梅です。

この様なお祝い事と共に投稿するのも何気に
気が引けますが、
これも、日本の実態の一環で大切なことと承知いたしますので、、
4人の方たちのコメントをUPいたします。


安倍の失敗隠し
安倍が力んで加担していた公的資金による国策企業が
チャイナや台湾の支援を受けることになった。
つまりアベノミクス失敗だ。
どこまでアホな竹中・安倍なんだろう。
イタリアまでわざわざ行って日本食の宣伝してる場合か、
どうせバラマいて、両方にいい顔するのが目的なんだろう。
それより国会質疑を堂々と答えろや、ド〇ホ。
大岡忠相 URL 2019-04-25

10日連休に入ります
私はどこにも旅行をしません。

「いじましいんですね。みっともない憲法ですよ、はっきり言って。
それは、日本人が作ったんじゃないですからね」
これ、誰が言ったのか知ってますか?
知らない人は、安倍でもわかる保守思想入門でも
読んでください。
いじましくてみっともない憲法は、
この人が必死で尾を振っているアメリカ人が作ったんですよ。
改憲の前に、先ずはアメリカ様にお伺いを立てるのが筋でしょう。
通行人Y URL 2019-04-27

こんちわサタデー
リンクしたYouTubeの4人の異人の中で
田中角栄は並外れてスケールが大きい。
この大きさがアメリカの逆鱗に触れた。
この点では彼は英雄だ。
アメリカにシッポを振るだけの政治屋ではない。
彼は日本のマスコミに潰されたんだ。
マスコミは昔も今も変わらない。
権力に丸め込まれているだけなんだ。
小泉くん、田中の作った金脈政治、自民党をぶっ壊す、
日本を再生すると息巻いたのは良かったが
夢は実現したのかね、日本を益々悪い方向に
導いたし、安倍のようなものを作った罪は重いぞ
小泉くん。
銭形の勘治 URL 2019-04-27

こんばんはサタデー
その小泉だけどさ、
ヤツがやったことを日本人はよく理解しているのやら
いないのやら、
ハトポッポだ菅だ、民主党だという前に
(これらは現政権の策略だが、私、もとJ/NSCライターです。
50行なんぼで書いていました。
政治経済ブログランキングに群がるヤツラは
よっぽど金に飢えているのだろう)
現政権アゲのためには、鳩山さんをサゲていなければ
ならなかった。
今はフリーライターです。
各々の政権の政策を説明しませんが、
頭があれば1つ1つ自分で調べるだろうし。
特に金銭がらみじゃないなら、偏見で万事をみないだろうし、

小泉と安倍の繋がりもわかるだろう。
小泉のヤーさん繋がりは知っているところだろう。
石井紘基暗殺を考えると、そら恐ろしくなる。
日本スゴイ、凄い深い闇だ。
こういうことを無視しておいて日本スゴイ!
とか言ってるヤツラ、鳩だ旧民主だと言ってるヤツラは
よほど脳みそ沸いてるんだろうな。
生活保護、年金問題にブー垂れているなら、
小泉に文句言え、いや、言ってください。
銭形の永平次 URL 2019-04-27

石井紘基暗殺を、中川昭一の事件もそうですが、
おかしいと思いつつ深くは検索しませんでした。
当に政治の闇、日本の暗黒問題で、
そら怖ろしくはなります。

北方領土に執着するロシアで、
「外交の安倍」と言われていた安倍さん、にも拘らず
とどのつまり、ロシアに何もしなかった方が気が利いていました。
何も進展させ得なかったし、寧ろ悪化させましたでしょう。

石井紘基議員はロシア(ソ連)に留学した経験があるのですね。

ロシアが怖い、中国怖い、という前に、アメリカ怖いとは
ならないのでしょうかね?

オソロシヤ、鉄のカーテンを下ろしていたロシヤですが、
(ソ連の前の時代のロシアの芸術は素晴らしいです、よね)

最近、日本人シベリア抑留者に育てられた、ロシアの捨て犬、
クロのお話(実話)に感動しまして、クロのファンになりました。

感動のアンビリバボークロ物語











還相回向 げんそうえこう

三宅博先生、今日が三回忌の日です。
活躍を期待した方たちは、何故か早く
俗界での幕を閉じてしまいます。

歯に衣を着せずに物申した方たちは
惜しまれつつ濁世を去ってしまいます。

日本すごい、と広言するならですね、
この方たちの遺志を、今と未来に繋げてください。

三宅博ビデオレター

安倍総理は、命をかけて日本を守ろうとした愛国政治家の爪の垢を飲め

還相回向は、亡くなられた人が再びこの世に戻り、
世の人々を教え導く、浄土真宗の言葉でもあります。

三宅博先生、安らかに眠らずに
日本を常に𠮟咤激励してください。

動画は、ベッラさんのブログでいつも拝見拝聴していたので、
今までのベッラさんのものと被ると思います。

Festa della Repubblica イタリア共和国記念日

昨日6月2日がイタリアの祭日、共和国記念日でした。
3月以来、国会が大揺れに揺れ、
マッタレッラ大統領に銃弾入りの手紙が送られた、
(日本でしたら剃刀の刃といったところでしょう)
オソロしいイタリアですが、
取りあえず見たってください。
記念式典です。

https://www.youtube.com/watch?v=3aecSdsE6Yc


3月4日の総選挙で投票率は低かったのですが、
その中で圧倒的な投票を獲得したMs5つ星運動は、
しかし、国民全体の過半数には及ばないということで
連立政府を指示され、ノルド・レーガと連立しました。
どちらもポピュリズム・民主主義・右派です。
レーガはナショナリズムと言われます。
5つ星の党首はディ・マイオ(32歳)、
レーガの党首はサルヴィーニ(45歳)です。

レーガはイタリアの重荷となる南イタリアを
排斥しようとしていた党です。
ディ・マイオはイタリアのトランプという人もいて、
イタリア・ファーストの政策を考えています。
2党ともに不法移民追放(不法なのだから当然ですけどね)
を掲げEUからの脱却を目指しています。
EU脱却は現時点では不可能です。
マッタレッラ大統領が反対していたのも無理からぬことです。
最初、私はEU議長からの圧力があったのかと考えましたが、
兎に角、赤字国なので簡単に脱却したら銀行破綻、経済破綻、
国家財政破綻になってしまいます。

マッタレッラ大統領はイタリア首相を指名する権限(義務)があり、
ディ・マイオあるいはサルヴィー二を選ばなければならない
はずだったのですが、2者を退け、歳出審査官や評議会議長等の
経験があるコッタレッリを指名しました。
この時点でツイッター、フェイスブックは大炎上、
聞くに耐えない言葉がマッタレッラに投げかけられました。
終いに銃弾入り手紙が送られるという程の怒りが国民の間に
燃えていたのですが、コッタレッリは首相任命を辞退しました。

代わりに5Stelle とレーガから支持される法学者のコンテ(54歳)が
任命されました。
コンテ首相、ディ・マイオ副首相の誕生ということで落ち着いたイタリアです。
それで3者ともEUからの脱却を目指すわけですが、
この流れは私は見ている他はないです。









御もてなし

これは、どう解釈すれば良いのか判りかねます。
https://www.huffingtonpost.it/2018/05/08/il-dessert-in-una-scarpa-cosi-netanyahu-offende-shinzo-abe_a_23429695/

https://www.corriere.it/esteri/18_maggio_08/dolce-una-scarpa-passo-falso-netanyahu-pranzo-shinzo-abe-cdbb0940-52aa-11e8-b644-be5bfaf16efb.shtml

安倍夫妻が訪れたイスラエルでの公式昼餐会で、
男の靴の中にに盛ったデザートが食卓に供されました。
靴は勿論、食器用にあつらえた金属製のものです。
ご夫婦はこれを召しましたのかね?

10万人に近いツイッターが驚きの声を上げています。
ネタニヤフ首相お抱えシェフの1人、モーシェの発案だそうです。
単に食卓に奇抜さを添えるため、食卓上のパフォーマンスなのか、
自分の腕を印象づけるためなのか、

あるいは敵国パレスチナとも友好的で寄付までしたこと、
大使館を移転しないと言い張られたことへの意趣返しという、
政治的な意味を含ませてフィナーレのデザートに、メッセージを込めたのか
何とも判らないところですが、
それにしてもイスラエルの方たちは日本や日本文化に対する知識がない。
勉強不足です。

書き加え;
昨日、どなたかの記事でトランプのイスラエル訪問時の
おもてなしデザートを見ました。
ネタニヤフとトランプのプロフィールの上にチェスの駒を置いた、
やはり精妙なお菓子です。
イスラエルと米国は友好国ですが、
2国間には表面化しない複雑な戦い(葛藤)がありますのでしょうね。

そうしてみますと、畳のランチョンマットの上の男靴も、
何らかの皮肉を込めているのでしょう。

「日本家屋に、日本国民の生活に土足で踏み込んでいるんだぞ」
とも受け取れますが、
こういう形で外国人から揶揄されるのは愉快ではありませんね。

序に書き加え;
柳瀬証人喚問を聞きながら、
聞いている方も疲れて
柳瀬さんがお気の毒になって来ました。
莫迦じゃぁなければ、すぐに偽証だと解ることを
いつまで、まごめごと隠しているのか、

「魔女裁判」だ「人民裁判」だと評する人たちは
野党の質疑が苦しく、返答に詰まっている人たちでしょう。
そもそも一言ファクトを言えば、それで済む、
1年以上も同じ質問をさせて、国会を長引かせているのは
安倍政権だと、莫迦じゃぁなければすぐに解るはずですがね。

日本を潰すのは安倍さんではなく安倍信者、ネトサポだ
これは本当のところでしょう。

12日(土) 
昨日(11日)全国デモンストレーションが行われましたね。

国会質疑か、あるいは、どなたかブロガーのかたが仰っていました。
「あなたのご家族が、あなたのお子さんが、今、あなたを見て、
何と思うでしょうね?」

随分昔、賄賂・汚職事件全盛期だったイタリアで、
エンゾー・ビアージという、「ジャーナリストの神様」と言われた人の
言葉を思い出しました。
「あなたのご家族は、あなたのお子さんたちは、今のあなたを見て
どう思うでしょうね?」
グレー(恐らく真っ黒な)政治家へのインタビューです。

エンゾー・ビアージ(1920~2007)のようなジャーナリストは
恐らく日本からは生まれないでしょう。
自らを「間違いや不正を糾して改善することができるアベンジャー」
と評する気骨のあるジャーナリストでした。

日本には生まれない、と申したのは
ジャーナリズムの枠組みの違い、
個人が尊ばれる、真の意味での個人主義が存在する、
という理由からです。

余談にはなりますが、
私はひと頃、朝日新聞を過小評価していましたが
やはりクオリティー・ペーパーと思います。
他の新聞とは一線を画するところがある、、
優秀な頭脳を持った新聞社だと、
大して優秀ではない私が、新聞全体の記事から
それを感じ取るところです。

朝日新聞の記事ではありませんが、

民を殺すは国家を殺すなり 法を蔑にするは国家を蔑にするなり
皆自らを毀(こぼ)つなり 財用を濫(みだ)り民を殺し
法を乱して 而(しか)して亡びざるの国なし 
これを奈何に(いかに)
            by 田中正造

森友事件でも何人ものかたたちの、尊い命が奪われましたね。







プロフィール

Author:ミルティリおばさん
FC2ブログへようこそ!
イタリアに住むこと30と数年、
猫と2人暮らしのおばさんです。
翻訳フリーランサーです。
翻訳なさりたいテキストをお持ちの場合
メールにてお知らせください。
英語とドイツ語はネイティブ翻訳者との
コラボです。

2011年来、若かりし頃のジャッキー・チェンに夢中です!
お気が向いた時にいつでもいらして下さい。
お気付きの点があったらコメントして下さい。
あなたのお好きなことも自由に書き込んで下さいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR