04
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

紹介コーナー その2

リンクさせて頂いた方達を
ペルージャ発のなおこさんまで、
6月の部でご紹介させて頂きました。
次の方達のご紹介をさせて頂きますね。

「電影フリークス続集~温故知新~」
続集の続は旧漢字なのですが、ここで出せません、残念!
漢字1文字違うだけでタイトルの雰囲気が
変わってしまいますね。
管理人さんは醒龍さんです。
ジャッキーと香港映画を中心に流麗な文章で
興味深く映画を紹介なさっています。

醒龍さんの所で知り合いになりましたのが
管理人さんは呉二さん(素敵なお名前!)の
「高尾山下」です。
香港を愛している方で、日常を楽しく綴っています。

身体はフォーティ、気持ちはフォーティーンの
管理人さん、むーしぇさん。
「翻訳なんてまじくだらねぇし」
を書いてらっしゃいます。
翻訳家の書いておられるブログを探しているうちに
ブログ・ランキング第1位のむーしぇさんと出会いました。
すごい仕事量!と、
ご家族とワンちゃんとを楽しく綴っています。

「猫とネコとふたつの本棚」
こちらはお伺いなしにリンク出きるということで
勝手にリンクさせて頂きました。
管理人さんはトロンボーンさんです。
タイトルは谷崎潤一郎の「猫と庄造とふたりの女」を
もじったそうです。猫好きな方にも、そうでない方にも
楽しいブログです。
ニャン子達の里親さんを探していらっしゃるので
どうぞご協力を!

リンクさせて頂いたのですが、この3ヶ月程リンクの具合が
おかしくてUPするのですが繋がらないんですよ。
PCには欠陥はないのですが。
お手数ですが、
「猫とネコとふたつの本棚」と
これからご紹介致します、
「アリッサムの庭」は
このタイトルで入力なさって下さい。
どちらも見事!なブログです。

「アリッサムの庭」は、
わいわいさんという管理人さんの庭園の
四季おりおりに見惚れるブログです。
私の好きなシューマンの「トロイメライ」と共に花々を
味わうことが出きまして、美しさに目を奪われます。

以上5人の方達のブログでした。
私よりもずっと奥行きも巾もある美しいブログ、
ですので、心行くまでお楽しみ下さい。

この紹介コーナーのコメント欄に「猫」さんと
「アリッサム」さんのURLを貼り付けましたので
すぐに御覧頂けます。

なお天神中国語教室さん、
東方異人さんのフェイスブック、
KungFuFanさん、
なおこさんの絵日記ブログも、引き続き宜しく、
御覧下さい。





パパ ヴォイティーワへ

間違えてしまいました。ジャッキーさんは1954年生まれなので
今年、59歳でした。
でも、いつまでも若いですね。
長生きして下さい。

パパ・ヴォイティーワへ(英語版)
The wind is turning over
the pages of the Gospel
on yuor coffin where you lei
motionless and silent
my dear Karol
Sleep and rest lovely white soul
sleep and rest sweet angel

In the night in darkness
O saw nothing but a shining
star, in it's twittering
O picked up your language Karol
"I bress you my dear ones
for the last time"

The star vanished
I didn't hear your weak voice any more
You have gone, where?
Up there where your God does live
that God you let us know and love
                 リディア・ロッシ

  あなたの棺の上の
  聖書のページを風がめくる
  じっと、静かに眠る
  愛するカロル
  おやすみ、穢れない魂よ
  おやすみ、優しい私の天使

  夜の闇の中では何も見えないが
  あなたのつぶやきの上には星が輝く
  カロル、あなたの言葉を掴まえる
  「親愛なる友、あなたに
   最後の祝福を贈ろう」

  一つの星が消えた
  あなたの力ない声はもう聴けない
  どこに行ってしまったのか?
  あなたの神がいる空の上へ
  知り合い、愛し合うことを呼び覚ます
  神のもとへ  

  

おめでとう、ジャッキー

今日はジャッキーのお誕生日です。58歳ですね。
マスコミを賑わせて感無量。
中国では何故、俳優に世事を語らせるのかな?
単純に疑問です。
日本やアメリカの反感を買うのが目に見えていることを
何故人気俳優に話させるのでしょうね。
俳優さん達よりも、中国のマスコミさん、
私に話させて!
お呼びじゃないと怒られますね。

今年2月のサンレモ音楽祭で司会者が2人いました。
ファビオ・ファツィオ(この人、ハンサムではないけれど、
穏やかで甘い雰囲気でおばさんのお気に入りです)
女性がルチアーナ・リッティッツェット(女優で映画、テレビ
関係の仕事をしています)
ルチアーナさんは目一杯自分モードで叫ぶように話すので
私は少し辟易気味ですが、政治、時事問題など
正鵠を得た(射た)ことを話しますので、観客から
喝采を送られるわけです。
彼女は、でも国内に限って批判しているので、
海外の事情には言及しないです。

それともう1人、感服する頭の切れ、テレビ局、新聞社の
ディレクターを勤め、今、ハフィング・ポスト・イタリアの
ディレクターにと話があるルチア・アンヌンツィアータ。
彼女のコメントも国内に限ってますね。
尤もイタリアは国内に手一杯で他国まで批判している余裕が
ないのでしょう。

ルチアーナは女優ですが、
基本、私は俳優は俳優してればいいという見方です。
武田鉄矢さん、勉強家ですね。

俳優は見事な銀幕を見せてくれるだけで充分です。

ジャッキーは見事な功夫とアクションを堪能させてくれました。
類稀な運動神経、身体能力と今更言う必要もないでしょう?
ジャッキーから華麗なアクションを除いても、
日本のタレント作りの上手さを除いても、ジャッキーは
類稀なスター!!! です。
魅せられました、ジャッキーさんに。(特に若い頃がいいの
だけど・・・)

ジャッキーさん、
Tanti tanti auguri!
タンティ タンティ アウグーリ! 沢山の祝福を!

Cento di questi giorni!
チェント ディ クエスティ ジョールニ! 
100回この日がありますように!
まだまだ、もう100作映画に出演なさいますように!

プロフィール

Author:ミルティリおばさん
FC2ブログへようこそ!
イタリアに住むこと30と数年、
猫と2人暮らしのおばさんです。
翻訳フリーランサーです。
翻訳なさりたいテキストをお持ちの場合
メールにてお知らせください。
英語とドイツ語はネイティブ翻訳者との
コラボです。

2011年来、若かりし頃のジャッキー・チェンに夢中です!
お気が向いた時にいつでもいらして下さい。
お気付きの点があったらコメントして下さい。
あなたのお好きなことも自由に書き込んで下さいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR