10
1
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ミモザと菜の花

移民受け入れの問題は、こちらのブログが
http://recollectionsummer.blog72.fc2.com/blog-entry-1589.html
詳しく書いてあります。
「蘭月のせいじけーざい研究室」
蘭月嬢が詳細に分析なさっています。

今日は日曜日で久し振りにゆっくりと、ベッラさんのブログを
見せて頂いて大笑いしました。
陣内智則 犬の散歩 こちらです。
http://blog.goo.ne.jp/bellavoce3594
「ベッラのブログ」
ベッラさんと蘭月さんがスムーズな仲でないようですけれど、
蘭月さんはベッラさんを「多方面にアンテナを張ってらして、
普通にネットしていたら気づかないネタも紹介なさっている、
情報ブログとして上質だ」と仰っています。

Signora Bellaと蘭月嬢、共に知性的な方達ですので、
ここは仲間割れせずに前進した方が、お互いの益、周囲の益、
延いては国益になると思いますのですが。

それと、ちょっと私は書き間違えました。
アイアコッカ(1924~)、イタリア系アメリカ人で、
裕福な家庭で育った、と言っている人もいるのですが、
堺屋太一さんは彼は貧しい家庭で育ったと言っていて、まあ、
どちらでも私はかまわないのですが、両親がイタリアからの移住民で、
人種差別と大不況の中で育ちました。
ムスタングを開発しフォードの社長に抜擢された、にも拘わらず
会長と衝突して首になってしまいました。

その2週間後にフォードとゼネラル・モーターの狭間で倒産寸前だった
クライスラー社に社長として招致され、
辣腕経営者としての能力フル回転。
見事クライスラー社を建て直したのでありました。
かなり省略して書きましたが、再生までには大変な厳しさ辛さ(他人に
対しても)と想像出来ない(私には)働きがあったわけです。

嘉兵衛さんに行き着くまでにかなり時間が掛かりますね。
嘉兵衛さんも随分な働きをなされました。
Secre

プロフィール

Author:ミルティリおばさん
FC2ブログへようこそ!
イタリアに住むこと30と数年、
猫と2人暮らしのおばさんです。
翻訳フリーランサーです。
翻訳なさりたいテキストをお持ちの場合
メールにてお知らせください。
英語とドイツ語はネイティブ翻訳者との
コラボです。

2011年来、若かりし頃のジャッキー・チェンに夢中です!
お気が向いた時にいつでもいらして下さい。
お気付きの点があったらコメントして下さい。
あなたのお好きなことも自由に書き込んで下さいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR