05
1
3
4
5
7
8
9
10
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

「少林寺木人拳後日談」と「知と愛」

法愚の亡骸の前にかがみ込んだ一龍は、その後
少林寺の僧となるべく剃髪致します。
剃髪シーンで映画が終わります。
この先ずっと法愚のために鐘をつき木魚を鳴らし、
お経を唱えるのでしょう、と思わせる緊張感と悲壮感が
一龍に漲っています。
ここは、私にはちょっと疑問です。
師匠といっても親の仇だったのです。
仇を取ったのだから、もう少し晴れやかな表情を
しないのかな、法愚が自らの手刀に倒れた後、
剃髪シーンまで何故あんなに悲壮感が一龍に
満ちているのかと不思議です。
お酒を法愚のために失敬した廉(かど)で台所掃除をする羽目に
なった時にも「だんまり!」という法愚の呼び声が
聞こえたかのように切なげな顔をする、
拳法を習えなくなったというだけで、あんなに
切ない表情をするものかと、これも疑問です。
疑問というか不思議で、その不思議さは
師弟の間柄にプラスαを加えてみると納得が行きます。
しかしそのαは純粋な精神的なものかと思います。

「薬屋に渡してくれ」と法愚が一龍に指輪を託す場面でも
別れに際しての悲しさ、やるせなさが2人の間にあふれます。
このシーンで何げに連想しましたのは、ヘッセの
「知と愛」(原題 ナルチスとゴルトムント」という小説中
前、中、後の前半の終わり、僧になるべくマリアブロン修道院に
やって来た少年ゴルトムントが助教師をしている若く早熟な
ナルチスと出会い、惹かれ合い、そして別れなければならない
という場面です。
と、つらつら書きますと正太郎コンプレックスと誤解されそうですが、
私はそういうことは全くないです。
ただ一つのあり方として、ミケランジェロには男を愛する力が
芸術を創作する上で必要だったでしょう。
女が大変好きだったヘッセの心の深くでは男を拠り所としていた、
それが作品の大黒柱となっています。

話が方向性を失くして来ました。
ただ、「知と愛」は美しい作品です。
次回は「ナルチスとゴルトムント」行ってみます。

御礼を申し遅れました。
動画サイト(チューブ)にジャッキーさんをUPして下さった方達に
深く感謝致します。おかげでジャッキーさんの魅力がこの年になって
分かりました。
どうも有難う。

No title

沖縄から、帰って来ました。
あとは、愛犬を連れて帰国。やっぱり実銃で遊びたいので、将来は
また海外に住むつもりです。

沖縄に行ったのはドラマ「テンペスト」を見て、独立王国だった琉球王朝と言う日本の中でも特異な存在に惹かれたから。
日本と中国の文化の混血を肌で感じてみたかったからです。
とってもすばらしいところで、なぜかここに行ってから「今なら、どこへ行ってもやっていける」って自信が沸きました。
フェイスブックに、写真を載せましたのでよろしかったら見てやってください。

http://www.facebook.com/takashima.tedsue

Re: No title

もうすぐ帰国なさるのですね。
「テンペスト」というドラマは知りませんのですが、
銃で遊びたいから外国にいるというのは
ちょっと物騒ですね。いや、凝り性なのかな。

神経を病んでいたヘッセが15歳の時に
ピストルを買い、自殺未遂となったのですが
15の子供によく拳銃を売ってくれたね。
リボルバーかオートマティクかは分かりませんが、
19世紀末、オートマティクがすでにあったのですね。

No title

ちょっと、調べてみました。

1836年 - サミュエル・コルト、リボルバーを開発。
1858年 - スミス&ウェッソン社から金属薬莢式拳銃であるNo.1リボルバーが発売される。
1872年 - コルト、現行リボルバー銃の元祖である「コルトSAA (Single Action Army)」を開発。
1893年 - ドイツ人のヒューゴ・ボーチャードにより自動拳銃が開発される。

とのことですので、回転式拳銃から60年ほど遅れて開発されたことになりますね。
私もそうですけど、子供の頃はみなリボルバーが好き。馴れてくると動作の複雑な自動拳銃が好きになるようです。

Re: No title

フェイスブックを載せて下さって
どうも有難うございます。
拝見致しました。楽しそうですね。
フェイスブックのお写真は
中国の空港でお友達と
お撮りになったのですか?
ジャッキーチェンの剣、花、煙雨江南
というのを見たいです。ジャッキーは
日本での方が人気がありませんか?

No title

あの写真は~(照)。
もう20年も前の。あれは成田空港で、横は母、右は弟です。

みんな、年をとったものです。

剣・花・煙雨江南と言うカッコいいタイトルは、日本名が「成龍拳」です。
ヒドいセンスのなさ。

題名はそのままか、せめて「剣花江南の嵐」とか原題の武侠小説の雰囲気を壊さないで欲しかったです。

Re: No title


20年前のお写真ですか、お友達かと思いました。
きれいなお母様ですね。
他のサイトのお写真と同じですよね。

この2,3日間に重要な発見、認識を
致しました。
私の困った時の神頼み相手は沢山いまして、
親鸞聖人、法然上人、道元禅師、良寛様、一休様、
お釈迦様、仏陀なるもの、etc・・・
バッハ、ベートーヴェン、マンゾーニ、
アミーチス、ヘッセ、清少納言、金子みすゞ、etc・・・
父と母、それに、
聖アントニオ、(2人います、パドヴァの方です)
聖アントニオは失くし物を探している時、
手紙、電話など、待ち人をしている時に
霊験あらたかです。ある場合もない場合にも
指示してくれます。ここのばあちゃんに
教わったの。試してみてね。

それに新規のジャッキー・チェン、
現人神に近い、
私のジャッキーと祈るように思うと
困難を乗り越えられます。
で、乗り越えました。

コメントの返信が遅くなる時もありますが
必ず返信させて頂きます。

No title

聖アントニオって初めて知りました。
世の中には、常人では考えられないほど清く生きた方が本当に
いるのですよね。すばらしいと思います。

ところで、フェイスブックの動画、見られましたか?
愛する人が助からないと思った時の徐楓の涙が圧巻です。
純粋な涙って美しい(映画だけど)って感動します。
そしてそのあとの花火も。個人的にはここが最高潮。

Re: No title


今ちょっと見ようとしたのですが、フェイスブック、
上手く行きません。
気温が高い上に40度、
汗をかいて仕事に追われています。
ブログも更新出来ません。
今週の終わりに動画をゆっくり見させて
頂きますね。
鶏さんのも見たいのですが成功しません。
土、日の楽しみに取っておきます。
中国(広いですね)あなたのいらっしゃる所は
暑いのですか?
身体にお気をつけて、そして沢山召し上がれ。
中華料理は美味しいでしょうね。

No title

実は、本場の中華料理ってまずい(と言うこと語弊がある)のです。
ラーメン一つとっても、日本ってすごくこだわります。
スープとか麺とか、その店の人が自分の好みや理想を追求してそれをお客さんに出すんです。好きかどうは別にしても、それは伝わります。
中国では、そんなのないんです。
ふやけた麺が、ゆで汁で薄まって出てくるだけで正直ちっともおいしくないんです。どうしてか?って言うと、食べるほうもたまたま通りかかって腹を満たすだけ。売るほうもそれに応えるだけ。
どっちも美味なんか追求してないから、どこで食べても同じようにまずいんです。
沖縄に行ったら中華がおいしくて、三度も行ってしまいました。
明らかに、こちらより上。また行きたいです。

40度ってすごいですね。お体に気をつけて。

Re: No title

フェイスブックのダウンロードに何故か成功しませんのですが、
剣花煙雨江南はふとした弾みで成功しました。
所々チューブで見たことがありました。
これからゆっくり鑑賞致します。

沖縄のラーメン美味しそうですね。
何故かラーメンばかりが大きくアップになって
見ることが出来ます。その隣の炒飯も美味しそうね。
食い意地が張ってますが夕飯はもう済ませたんですよ、
メロン(1個100円)、と生ハム(100g 200円位)で。
多いから明日の為にも残しました。
ブログ更新の後、ゆっくり楽しませて頂きます。
Secre

プロフィール

Author:ミルティリおばさん
FC2ブログへようこそ!
イタリアに住むこと30と数年、
猫と2人暮らしのおばさんです。
翻訳フリーランサーです。
翻訳なさりたいテキストをお持ちの場合
メールにてお知らせください。
英語とドイツ語はネイティブ翻訳者との
コラボです。

2011年来、若かりし頃のジャッキー・チェンに夢中です!
お気が向いた時にいつでもいらして下さい。
お気付きの点があったらコメントして下さい。
あなたのお好きなことも自由に書き込んで下さいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR