10
1
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Für Fräulein BB べべこ姫へ

BB姫、御手数をかけました。
心より御礼申し上げます。

御礼に、こちらをお贈りしますね。

https://www.youtube.com/watch?v=lYNxS_VXyQs

お耳にすることがあるかと思います。
ヘンデルの(1685~1759)
オラトリオ「ジュダス・マカベウス」 から
ユダヤとシリアの戦いに勝利したユダを歓呼、歓迎する合唱曲です。
”偉大な王を喝采の歌で迎えよう
音楽はもう、奏し始めている”

https://www.youtube.com/watch?v=IUZEtVbJT5c

こちらもヘンデル、彼は英国王室のお抱え音楽家でした。
この曲、ハレルヤを聴いていたジョージⅡ世は、
感極まって思わず立ち上がり、皆さんもそれに倣い
後の人達もそれに倣い「ハレルヤ・コーラス」は
スタンディング・オベーションの曲として残りました。

https://www.youtube.com/watch?v=LWz_JAiDuL0

こちらは「アイーダ」からラダメスのアリア「浄きアイーダ」
Celeste Aidaで、celesteは空色、天上などと言う意味があり、
イタリア人はverde緑と、azzurro青、 celeste空色が
お好きのようです。

BBさんをオペラの中の登場人物に譬えるなら「アイーダ」
かなと思って。

スエズ運河祝開通で作曲を頼まれたヴェルディは
エジプトに行きもしないのに想像で書いた。
大した想像力です、エジプトの雰囲気を充分に感じるオペラ
です。
エジプトの武将、ラダメスは奴隷として捕われている
エチオピアの王女アイーダを恋い慕い、アイーダも又。しかし、
エジプト王女アムネリスも又、ラダメスを・・・

イタリアはテノールの地と言われていました(実際は
バリトンの方が多いです)
プリモ・テノールにはプリモ・アモーレ(初恋)が求められ、
大方ね。純真でひたむきなラダメス、アルフレード、
ネモリーノ、アンドレア・シェニエ、ロドルフォ等、等。

歌っているのはカルーソー(1873~1921)です。
水晶の声、と言われる不世出のテノールです。
「マダム三浦(三浦環)、そんなに卵を食べて、よく雛が
孵りませんね」
「あなたの声は卵から、私の声はマカロニから生まれ出る
のです」
時にマカロニというのは昔の、イタリア人への蔑称です。

カール・ベームの曰く「カルーソーは決して舞台の前面に
出ようとはしなかった。高音域も必要以上に伸ばすことを
しなかった」

”もし私がエジプト軍の指揮官になれたなら、
月桂樹の冠で帰って来れるなら、アイーダ、
私はこう言おう、あなたの為に戦った、あなたのために勝った、
と。神々しいアイーダ、女神の似姿よ、
私の心の中の女王、あなたの祖国の王冠をあなたに載せて
あなたの玉座を太陽の傍へ引き揚げよう”

BBさん、又、単語を直しに行きますね。
おばさん明日は忙しいのよ。

Grazie

ミルティリおばさん様

翻訳でお世話になっているのに、贈り物v-25まで
ありがとうございます♪


YouTubeの旋律はよく知っています。
日本語の歌詞で歌ったこともあるような・・・どこで
だったかしら?

Di niente

お忙しい中をご訪問くださって、
どうも有難うございます。
いつもお世話になっております。
お忙しい上に、余計なお手間をかけて
申し訳ありません。

又、伺いますね。
お疲れにならないように、
ずっとブログをお続けくださいね(祈願懇請)


Secre

プロフィール

Author:ミルティリおばさん
FC2ブログへようこそ!
イタリアに住むこと30と数年、
猫と2人暮らしのおばさんです。
翻訳フリーランサーです。
翻訳なさりたいテキストをお持ちの場合
メールにてお知らせください。
英語とドイツ語はネイティブ翻訳者との
コラボです。

2011年来、若かりし頃のジャッキー・チェンに夢中です!
お気が向いた時にいつでもいらして下さい。
お気付きの点があったらコメントして下さい。
あなたのお好きなことも自由に書き込んで下さいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR