10
1
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Coffeeさんのところから頂きました

『日本の医療』が危ない

TPP協定では医療費が3倍になってしまいます。

政府は、最近肺癌の治療薬ニボルマブは1錠8万円で認めましたが、1年間治療が必要で3500万円かかります。

待機患者が10万人とされていますので、それだけで3~4兆円かかることになります。

このようになるのも、政府はこれ迄日本独自に薬価を決めて来ましたが、TPPでは米国の製薬会社が利害関係者として関与できるのです。(第26章の附属書26ーAを参照)

それだけではありません。

医薬品の特許期間が延長され(18章48条)、新薬についてはデータ保護期間が新設されて、少なくても8年間はジェネリックは作れなくなります。(18章50条)

さらに、ジェネリック医薬品については事実上作れなくなる規定がTPPでは用意されています。

これ迄は特許期間が切れたら、政府に届け出だけでジェネリック作れましたが、今回は政府が製薬会社にそのことを通知することになります。(18章53条2)

そうなれば、外資の製薬会社は異議を述べて法廷で争うことができるようになりました。既に昨年、行数不服審査法が改正されていました。

韓国もそうなりましたが、裁判で決着がつくまでは、さらに10年間はジェネリックは作れなくなります。

また、カナダがそうでしたが、医薬品の特許について最高裁の判決があったのに、米国の製薬会社はISD条項で、さらに訴えています。

こうなったら事実上、これ迄のように安い医療が受けられなくなります。

米国のみならず、カナダ、ニュージーランド、オーストラリアの国民の6割がTPPに反対しているのは医療費が2倍から3倍になるからです。

TPPで国民皆保険制度がどうなるかも大切な話です。

政府は声高にTPPで国民皆保険制度は守られたと言っていますが、決してそうではありません。

TPP協定金融サービスの章では、社会保障に関わる法律上の制度については、「金融機関との競争を行う場合を除き」適用はない、となっています。

それを根拠にしていますが、同条の金融機関はfinancial servicesとなっているので、アフラック等外資の民間保険会社には、参入を認めることになります。

日米の附属書にははっきりと将来公的医療保険を見直すことを約束しています。

ニュージーランドではこのようなことがありました。

かつて病気になったら公立病院で、誰もが医療を無料で受けられたのです。

郵政民営化の時、ニュージーランドは公的医療制度を廃止して、民間の医療保険制度を導入をしたのです。

当面、無料の公的医療は残しましたが、予算を削減したので、MRIを受けるのに半年、手術を受けるには2年も待たされることになりました。

止むを得ず外資の民間医療保険に高いお金を払って、民間の株式会社の病院で治療を受けざるを得なかったのです。

採算が取れなくなった公立病院は閉鎖されるか、民間の株式会社の病院に売却されていきました。

今、MRIを受けるのに日本では700円、ニュージーランドでは7万円です。

丁度、公的医療保険は形骸化されて、交通事故の民間保険と自賠責保険のような関係になります。

既に政府は先端医療にはアフラック等に医療保険を認めています。

いずれ郵便局もアフラックの癌保険でなく医療保険を必死に売るのでは。

日本でも医療の国家戦略特区で神奈川県で株式会社の病院を認め実績があります。

2016/08/11(木) 17:49:17 | URL | 名前を書いてください

以上、
Coffeeさんのコメンテーターの方から頂いたコピペです。
Coffeeさんの記事を愛読していますが、
コメントをなさる方々、中々すごい人達が多いですね。

安倍さんに替わる人がいない、などと、もう寝言は
止めましょう。国民次第で替わりはいくらでもいますよ。
いなければ国民がそれなりな、相応しい人を育てたら
いいでしょう。

尖閣は誰よりも今、防衛大臣の出番でしょう。
期待しております、稲田さん。
日本には世界に誇る武器があります。
盆暗のように外国の顔色見るのは止めましょう。

もう1つリンクしますね。
http://gachi-sinpu.seesaa.net/article/440939002.html
「維新政党新風を応援するブログ」
カジノとパチンコですと。
賢いイタリア人はロットもトトカルチョもやらないよ。
誰が儲けて誰が損するかよく知ってるから。

何気に疲れました。
https://www.youtube.com/watch?v=hNPf_cXCGFY
  プッチーニと

https://www.youtube.com/watch?v=uO05VT1IrUo
  バッハです。



No title

誰が防相やっても機能しないとさ。桜井が言ってたの、本当だろう。桜井氏らがヘイトスピーチ問題を引き起こして、西田まで巻き込んだと言ってる者がいるが、問題起こして膿を出し始めたからそれで良かったんだ。じゃないと、誰がこの問題取り上げるんだ。

プッチーニよりバッハの方が歌うの難しいんじゃなかろうか。俺、なんちゃってクラッシクファン。

通行人Yさん、

お通りくださって、どうも有り難うございます。
桜井誠さんは誰も入り込めなかった所に
大きく切り込んでくださいました。
切り込み続けるでしょう。そう願います。

桜井さんを否定する方々は、彼以上の行動力で
お示しくださるよう、お願い申し上げます。

石垣島を見捨て尖閣や沖縄問題を目の前にして、なお
「ヘイトスピーチがぁ」、とね、
脳タリンと片付けるのも脳がないですけども。

話を変えて、
イタリアオペラ、ヴェルディやプッチーニの時代ですね。
音楽が分かり易いので、従って歌い易いです。
声を持っていれば、それ程の苦労はせずに歌えます。
声の音楽だから。
イタリア・バロックやレスピーギ以後のオペラは、簡単には歌えないです。
演奏回数が少ない(これにもまた理由があるのですが)
というのもありますが、ペトラッシやベリオ等ですね、
プッチーニまでの流れと変わってしまっているから。

バッハは子供の基礎に必要ですが(対位法、ポリフォニー、音の骨組みなど)
音楽自体は子供に不向きです。
音楽的に、人間的に、また、多くの本に接して
人生経験を蓄えた時に、ようやく理解できる音楽です。

ご明察の通り、バッハとモーツァルトを歌うのはしんどいです。
声を出す(外に広げる)のではなく、
声を保って歌わなければならないから。
モーツァルトの伯爵夫人(フィガロ)のアリアですね、
最高音は2点イなのですが、あの音は
カヴァリエが歌うのをリンクしました、
ロンディネの最高音3点ハ以上の労力が必要
なのです。
バッハに至ると、ドイツ語のうえに、
声楽を器楽として作曲していますので。

なんちゃら書いてみました。

昔、関口宏さん、(字があってますか?)
マリア・カラスへのインタビューで、
「ドイツ・リートは歌わないのか?」と。
冷たく笑うしかなかったです。

と、長々と書き込みました。まあ、
自分のブログだから。

貴方も歌われるのですか?
また、お聞かせください。


No title

メッシュの靴下や編み上げ靴は、フランス人には似合うが日本人には似合わない。これ、ヘイトじゃないよ。本当のことだ。脚線や容姿に似合わないんじゃなくて、
身に着けた時の雰囲気が全然違うんだ。このセンスが分からないから平気で履けるんだな。政治屋業も押して知るべしだ。
フランスでは衣服のセンスはインテリジェンスだぜ。別にフランス上げしてないがね、フランスかぶれと言われるかね。
日本人には日本人の美しさがあるから。

A.GIDEさんへ

「安倍ちゃんしかいない」という人達は
CIAがらみか、あるいは左翼なのではないかと
最近、考えるようになりました。
そうでなければ、安倍さんの政策の
どういう点に共感するから、だから安倍押だと、
説明できるはずですよね。

説明以前に「安倍以外にいない」というのは
これはおかしな話です。

米国から圧力がかかったとしたら、
自分の政治信条のために圧死しても良いと、
そういう政治家はいませんでしょうね(笑)
Secre

プロフィール

Author:ミルティリおばさん
FC2ブログへようこそ!
イタリアに住むこと30と数年、
猫と2人暮らしのおばさんです。
翻訳フリーランサーです。
翻訳なさりたいテキストをお持ちの場合
メールにてお知らせください。
英語とドイツ語はネイティブ翻訳者との
コラボです。

2011年来、若かりし頃のジャッキー・チェンに夢中です!
お気が向いた時にいつでもいらして下さい。
お気付きの点があったらコメントして下さい。
あなたのお好きなことも自由に書き込んで下さいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR