10
1
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Festa della donna 女性の日

3月8日は女性の日です。
女性のことを"gentile sesso"とも呼びます、
gentileはgentleジェントル、優しい、気高い。
sessoはsexです。
女性というのは優しい心立て、なのである。
そのように言われていますが・・・
FESTA DELLA DONNA - Daniele Condotta
 笑ってしまいました。

AUGURI A TUTTE LE DONNE-FESTA DELLA DONNA, 8 MARZO 2017
 読んでくださっている女の方に、というより
 世界の全ての女性に、
 ミモザの花をお贈りします。

Auguri Festa della Donna - Buon 8 Marzo


あたしはミモザをスーパーの無料プレゼント以外に
頂いたことがありません。
男というのは実際、女を見る目がない・・・<`~´>

Danke schön!

ミモザのお花をありがとうございます。
世界中の女の人にプレゼントなので、私にもっていうことで
いいですよね。
綺麗なイエローですね。匂って来るみたい。
私ももらったことがないです、お花。
時々竹ばあちゃんに買ってあげます。
竹ばあちゃんが好きなのはキキョウと桜と大根の花です。

こんばんは!

昨年あたりから「女性の日」が
「女性の人権の日」に変わり、
ミラノやローマでは、労働組合も加わって
女性のデモンストレーションとストライキ、
昨日は1日中、ローマの地下鉄全線(3本)が動きませんでした。
男と女では給料に差がある、という不満です。

私はミモザをもらえないながらも、
昔の長閑な風習が、女の子や奥さん、おばあちゃんが、
お花をプレゼントされて、贈った男性と和気あいあいとしている
習慣が好きだったのですけれども。
昔のような花やかさはないですが、
今でもそんな習慣は残ってますよ。

桔梗も大根の花も楚々としていて色が綺麗ですね。
桜は桜。絢爛と美しい。
竹ばあちゃんはお花も野球もお好きなのですね。

お花見にはいらっしゃいませんか。

おいらはいつもレディファースト

おはようございます
(11日12時)
エレベーター、電車の乗り降り、タクシー
常に女性優先です
そして車では必ずドアの開け閉めを致します
特にかみさん
おいらがドアを管理しませんと
『ガンッ!』と平気で開けますから
これをやられますと
ショッピングセンターなどでは
隣の車に傷がつきますから
とほほ

安倍さんが窮地に立たされることは御座いません
これは司法を観察すれば判ることであります
仕組みは
『裁判長席』に座った犯罪人という構図です
あきえさんが立ち寄った先は
朝鮮人の屯する『穴』でした
ANAでは御座いません・・・・?
家人は
つかもとようちえん、の『塚本』に
朝鮮臭を嗅ぎ取ったそうです

かみさんは
おいらの葫をけしてくさいとは言いませんが
これは朝鮮支那のにんにくと
国産のにんにくはまったくの別物ですからです
おいらのにんにくは山形のこうず六遍でありますから

近々カナダの親父さんに会えそうであります
ミリティさんも参加すればいいのに
あの親父さんの『葫』のような魂は嬉しいですよ
活力の塊であります
おいらは毎年、これがたのしみでしゅ
あはは。

よい週末をお過ごしください
かしこ。

ジェントルマンなのですね

葫、これ大蒜、にんにくと読むのですね。
学びました。日本語は深い。

韓国人はニンニクの臭いがする、というので有名でしたが、
彼らの料理を見て驚いた。
ニンニクを山のように使うのですね。
今は変わりましたかね。
昔、声楽の勉強で来ている韓国人が多かったので、
自然と付き合いが多かったのです。

今は日本人も韓国人も極少で、中国人ばかりが目につきます。

カナダ殿とお会いになるのですね!
日本で、でしょう。
大酒飲み会が繰り広げられますね。
お楽しみください。
桜の季節に再開ですかね。

Secre

プロフィール

Author:ミルティリおばさん
FC2ブログへようこそ!
イタリアに住むこと30と数年、
猫と2人暮らしのおばさんです。
翻訳フリーランサーです。
翻訳なさりたいテキストをお持ちの場合
メールにてお知らせください。
英語とドイツ語はネイティブ翻訳者との
コラボです。

2011年来、若かりし頃のジャッキー・チェンに夢中です!
お気が向いた時にいつでもいらして下さい。
お気付きの点があったらコメントして下さい。
あなたのお好きなことも自由に書き込んで下さいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR