12
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

党首討論会とチェ・ゲバラ

南米の革命家チェ・ゲバラと日本の政党首討論では
あまり関係がないのですけれど、

https://www.youtube.com/watch?v=qENo6cFC120
 ご覧になってください。


こんにちは。久し振りです。

50年前の10月9日はチェゲバラの銃殺された日です。
アメリカにケンカを売ったと言う人がいます。それよりも
キューバ独立のために腐心した漢(おとこ)という方が
彼には相応しい言い方です。腐心したのはキューバ
ばかりでなくて次にコンゴ、それからボリビアのためにも
そうしました。
キューバ革命からキューバ危機へ。背後には
いつもお馴染みのCIAがいる。グアンタナモに米軍基地が
いまだにあり状況は日本とよく似ています。
CIAに操縦され媚びる政権と
CIAに抵抗して散った男。
今度の選挙の行方は知れませんが背後のCIAということは
闘ったゲバラも媚びるこの国の政権も同じです。

いつも貴ブログ拝読しています。

日本では衆議院選挙で、自民が勝つでしょうけれどそれは決して「安倍人気」ではないと思っています。
河野外務大臣と小野寺防衛大臣、このふたりはぜひ続投してもらわないと、と思っています。
でも私は自民党を完全に擁護するバカ評論家に対して怒っています。彼らは日本のことなどより「安倍大事」なのです。
そして小池叩きを続けています。異常なくらい、youtubeは競うようにそうした評論家の話を載せて、これがどういうことになるかを考えていません。
最大野党が枝野の新党になってもいいのか、そこまできているのです。バカバカしくてやっていられません。
安倍はすべて自分の力と思い込み、また奢ることでしょう。
あのバカ夫人も同じです。
また自民党でイケメン議員を応援弁士に頼んで、ご婦人がたがギャーギャー騒ぎ、肝心の候補者はいったいどこに?
情けないことにそれを恥とも思わないのです。

補完勢力には

なって欲しくない。
小池百合子さん、本気出せ!
それとも端から安倍に準じるつもりなのか?

志位と安倍はけっこう話し合う仲だそうだ。
消費税10%UPを、全世代的社会保障 だと。
毎年5000億円の社会保障費カットしておいて
どの口が言う?
国債返還に充てる そんなこと自民党は一言も言っていませんでしたよね?
89~15年までの消費税収の総額が304,8兆円。
同期間の法人税減税額が262,2兆円。
法人税率が40から23,9%まで下落。
消費税収の86%が法人税減額分に溶けこんでいることになります。
この事実を共産党は一貫してこの事実を追及していますが政府は答えません。
因みに私は共産党支援者ではありません。

今日は。

総務省統計局によると
2012年の正規職員数3341万人は
2018年には3356万人に。
増えとるわの。
2012年の非正規職員数1813万人は
2016年には2015万人に。
約200万人増えとる。

年収200万円以下の正規・非正規社員人数は
2012年 1782万人(5154万人中、34.6%) 
2016年 1847万人(5371万人中、34.4%)
年収200万円以下が65万人増えとるわの。
年収200万円以下が2000万人近くいるというこっちゃ。  

経済政策を一番に掲げたアベノミクス効果は
どこにあったのじゃろうの。

「この島に生まれたことに幸せを感じ、
そして、日本に生まれた子供達が、
日本に生まれたことに誇りをもてる」と
言うてはったが
「この島に」???
「この国に」ではないのかの。
まっこと彼の言葉遣いは日本人離れしておるの。

ベッラさん、銭形勘次さん、大岡忠相さん、秋山小兵衛さん、

コメントをどうも有り難うございました。
選挙戦たけなわですね。
何のための解散と再選挙なのか解りませんが、
憲法改正のためではありませんでしょう。

頂いたコメントをUPさせていただきますね。
Secre

プロフィール

Author:ミルティリおばさん
FC2ブログへようこそ!
イタリアに住むこと30と数年、
猫と2人暮らしのおばさんです。
翻訳フリーランサーです。
翻訳なさりたいテキストをお持ちの場合
メールにてお知らせください。
英語とドイツ語はネイティブ翻訳者との
コラボです。

2011年来、若かりし頃のジャッキー・チェンに夢中です!
お気が向いた時にいつでもいらして下さい。
お気付きの点があったらコメントして下さい。
あなたのお好きなことも自由に書き込んで下さいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR