12
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Falsificati 偽造

イタリアの新聞では賑わってますよ!
良いことならよろしいけれど、”公文書偽造”
新聞によっては”書き換え”となっていますけれども。
海外に居る日本国民、嫌な気分ですよね。

Giappone,guai per il premier Abe
ask-news

Giappone, il ministro del finanze
Tpi News

http://www.wallstreetitalia.com/giappone-il-premieri-abe-nella-bufera-per-clientelismo/
Giappone: il premier Abe nella bufera per clientelismo
Wall-Street-Italia
 安倍首相、身びいき(縁故主義)の嵐の中

数年前にダボスで演説した首相を何気に誇らしかったのですけれど、
次第に馬脚を現わしましたね。
大企業法人税減税頃から、おかしいな、と思い始めました。
仕舞いにやることなすことに大変、違和感を感じていました。

海外に居る者としては嫌な、恥ずかしい気持ちです。

3月15日;
まだ続いているのですね!

http://www.askanews.it/esteri/2018/03/14/giappone-abe-si-difende-da-scandalo-scuola-nazionalista-pn_20180314_00033/
 国家主義学校スキャンダルから身をかわす(自分を守る)安倍

スキャンダル渦中の人、安倍は
「文書改竄は私が命じたわけではない
麻生の辞任はない、私の要員だ」 そうです。
粘りますね、亡くなったかたが出ているのに。
国税庁長官佐川は辞任しましたのに。

(考えられないことに)今もって安倍政権を支持する人がいますが、
これは考えられる範疇のことでもあるのです。
自民党ネット・サポーターは生粋な日本人、在日のかたばかりではないのです。
米国の工作員が紛れ込んでいるはずです(勿論、日本人ですけれど)
これは本田選手の言ったことにも通じて行くはずですが、
お調べになってみてください。
政治論議でやたらに「霊」を俎上に載せるかたには要注意です。
安倍さんの基底は家庭連合(統一教会)、その他の宗教関係、
CIAですので。

お薦めブログ;
 ナスタチウムのブログ
 ソウルメイトの政治思想
 うずらのブログ
 気力体力原子力(有閑爺さんの)ブログ
 超個人的美学2
 進撃の皆さん達
 エイ坊主の時事ネタ
 営業せきやんの憂鬱
 カレイドスコープ

営業せきやんさんやカレイドスコープさんはプロフェッショナルでしょう。
プロの情報収集、評論家観点から書いておられます。
他にも沢山、良質なブログはあると思います(私が知らないだけで)
お調べください。

日本に居ましたらプラカードを持って官邸前に行きたいところです。


3月17日(土);
今朝、衝撃でしたのは、
西部邁さんの入水自殺は幇助(ほうじょ)自殺であったと
「国家戦略特区」のみぬささんの記事を読んで。
幇助自殺(可能性)ではなく、更に考えますと・・・
その可能性もあるかと。
西部氏は明確に物申すかたでしたから。
しかし、確定的ではないこと、人の命に関わることは
はっきりとは申せません。

それから興味深いのが、
「世相を斬る あいば達也」で
真意不明だが加計と安倍は叔父甥の間柄?

mewさんの「日本がアブナイ」から、
前川氏が名古屋市の市立中学校で講演を行ったことから
文科省が数度に渡り脅迫まがいの
(脅迫、と言ってしまった方が良いでしょう)
メールを教育委員会宛てに送っていたのだそうです。
怖い怖いコワイというよりも<`~´> 怒 憤 瘧 


3月20日(火);
出ました、お馴染みの青山繫晴さん、

もはや自民党は自浄作用のない噓つきと卑怯者の集団に過ぎない
 脱「愛国カルトのススメ」です。

動画をよく見たってください。
彼はTPP発言でも手のひら返しでしたよね。

結局自民党にとって大切なのは、事実や真相究明ではなく、いかに政権を守るか、ダメージを少なくするか、誤魔化すか、矮小化するか、自浄作用など全くありません。
 脱愛国カルトさんから引用。

更に、声を立てて笑ってしまいましたのが、
和田政宗さんの質疑。
「財務省は自民党に対して官邸に対しても嘘をつきとおしたわけです。党や官邸が徹底調査を指示して隠蔽の扉をこじ開けなければ、財務省は内部で完全に書き換えの事実は隠されていたかもしれません」

なんと、財務省の隠蔽を暴いたのは自民党と官邸だと言い出した!!!
 脱愛国カルトさんから引用。

安倍ちゃん、手遅れ。朝日新聞を御用メディアに
するんだったね(*^^*)


今日は3月22日(木);
産経新聞と坂東忠信さんが同じことを言っている件
コテヤン基地のヤンさんからの情報;
 「野党・メディアは魔女裁判をいつまで続けるのか?(産経 一部抜粋)」
https://ameblo.jp/yangh-wenly/entry-12362232532.html

坂東忠信さんのブログ情報から; 
 「盛り友議員による魔女裁判の具体的罪状」

産経新聞と坂東忠信さんは関わりがあるのでしょうね。
坂東忠信さんは元刑事のようです。まあ、現在、
政権と警察の癒着が評判ですからね。

それにしてもメチャクチャなエントリーですね。
呆れかえりました!
https://ameblo.jp/japangard/entry-12360171965.html


3月23日(金)
遠山の金七さんからのコメント:
 「安倍政権、追い詰められてるなあ、
だから、こんな質疑しかできない。
こんなエントリーしか書けない。
哀れだなあ、安倍政権と安倍盲信者。
坂東忠信は自分の屁理屈に気がついてるのかな。
ツッコミどころ満載だけど、個々の感想にお任せします。

俺の感想、元刑事だと、笑わすなよ、ボケ!
国会質疑もよう見とらんのか?役立たず元刑事。」
遠山の金七 URL 2018-03-23 編集

笑った!

今朝の「国家戦略特区」さんのブログから、
日本殺しの安倍支持者
日本殺しの安倍支持者

「連中は日本殺しの共犯者」
と烈しい言葉を使ってらっしゃいますがその通りです。
「森友問題は大したことでは無く、典型的な安倍総理の政治スタイルから発生しています。
他にも大きな問題はありますが誰も批判しないだけです。」

安倍政権で移民が激増したのは明らかですよね。
彼は移民を入国させるのは良くないこと、と自覚をしながら
国民に虚偽発言をしてまで移民を大量入国させている。ザックリ言うと
移民受け入れ→大企業支援→殊にパソナ会長への利益誘導→
政権の懐が肥える→選挙勝算 ということになります。

裁量労働制然り、水道民営法然り、モンサント法然り、
カジノIR法然り。

北朝鮮への圧力(笑) と言いながら、
(実際、北朝鮮、韓国、米国、中国は、北への圧力ではなく
友好に通じる流れになっていますが)
防衛費を増やすわけでもない、中古の武器を購入させられているわけです。

皇室に対してもどのような考えなのか判らないところです。
真摯に天皇陛下を敬っているのかどうか。

また、御皇室を貶める人達の真意も図りかねます。
率直に言いますと、「生粋の日本人なのでしょうかね?」

https://www.youtube.com/watch?v=Y5tdZFzC2lo
 こちらは宮本岳志議員の質疑から、
 カジノIR法案について

3月25日(日)
今、この時期に改憲ねぇ、

https://www.youtube.com/watch?v=4M_sbayf3bQ
 佐藤あずささん、市議会議員のかたです。
 力強い弁舌に2度聴きしました。










No title

東京に住んでいたら私も行くところです。
首相官邸前に。

銭形永平次さん、

一緒に行きたいところですね!!

安倍政権、追い詰められてるなあ、

だから、こんな質疑しかできない。
こんなエントリーしか書けない。
哀れだなあ、安倍政権と安倍盲信者。
坂東忠信は自分の屁理屈に気がついてるのかな。
ツッコミどころ満載だけど、個々の感想にお任せします。

俺の感想、元刑事だと、笑わすなよ、ボケ!
国会質疑もよう見とらんのか?役立たず元刑事。

見るも哀れ

いくら能無しブロガーらがキチ外のように安倍擁護を
まくし立てても無駄だよ。
頭のいい日本人は、恋々として上位にしがみつく
アタマ哀れなブログはスッ飛ばして見向きもしない。
哀れな安倍だ、賢明な自国民には見離されているのに
まだ、しがみつくのか。

No title

疲れ気味ですよ。佐川さんの答弁を聞いていて。
「改竄した理由と目的」を国民は知りたい、
私も知りたいだけです。とにかく彼は、佐川は改竄したのだから
公文書という極めて国家の重要なものを。
佐川は犯罪者です。忖度していたにしても
していなかったにしても、一生彼は塀の中で(監獄で)
暮らすべきだ。

放送法

伊達直人君からの情報ですよ。

https://www.youtube.com/watch?v=_3PlA-bSLIo

NHKへの疑問 質問。
「国民のための放送局」と言いながら
政権に左右される悪徳放送局。

懐かしのタイガーマスク

国家戦略特区、日本会議、
内閣人事局を支配し始めてから狂いだした。
官僚は政治屋に平身低頭している。
こんなバカな話があるものか。

安倍は田布施絡みだ。
知る人ぞ知る、調べる人ぞ調べる。
この闇に闇が重なって一層深い闇となっている。

安倍擁護能無しブロガー達は、若年層だろう、
文章の気配からそう見える。
文章も考え方も練れていない。
ではなくて、あまりに画一的(かくいつてき)で、
視点がみな同じだ。

時には洒落込んで語彙だ、行間だ、と言ってみたりはするが。

反安部(これは変な言葉だ)
誰も安倍に反対をしているわけではない。
安倍の政策に批判的であるだけなのだ。
だから反安部、安倍タタキというのもおかしい。

安倍の政策に反対しているブロガー達は勉強家だ。
文章の巧さを認めないが、
先へ先へと前進する真摯な学びの姿勢を感じる。

これは安倍擁護の人であっても
反安倍政策の人であっても
反安部政策のブロガーがどのように思考、試行、
指向、志向しているか
虚心坦懐によく理解すべきだ。



こんにちは!

いらっしゃい、銭形勘次さん、
音楽好きの通行人さん、
大岡忠相さん、
銭形永平次さん、

恋々とニコニコしながらしがみついているようですね。
日本男児のわりに潔さがない。
潔さで言ったら大和撫子の方が
潔い決断力があるのではないでしょうかね。
と申したらジェントルマンのかたたちに
怒られますかね。

イタリアで男女間の恋愛関係では、
男の方が恋々としがみつく、
女の方が一旦Noと言ったらNoなのだそうです。
なのだそうですって、
おばさん恋愛経験がないものだから(笑)

国家的犯罪が行われたというのに
ニコニコと、よくしていられますね。
私の知る限りの外国でしたら、即、辞任、
監獄行ですよ。

それと、せきやんさんのところで知りました。
麻生さんが、六本木の「ボヴァリー」というお店に
ご執心で、年間800万円を政治資金から
お使いになっているそうです。

酷い話ですよね。
お乞食ちゃん。

No title

嘘つき、改竄、言い訳と隠蔽、
無責任に日本の政治をここまで堕落させた
安倍内閣とそれを支持してきた方々はまさしく国賊ですね。

借用書があっても「記憶にない」と言い続ければ
借金は返さなくてもいいという論理になりますよね。

安倍内閣やその支持者は、そんな盗人の論理を
支持しているのですよ。
だとすれば最低ですね。それとも元々、道徳観も倫理観も欠如した方々なんでしょうかね。

この期に及んで安倍擁護

煮詰まって来たな。
今まさに朝日新聞だ野党だ、前川氏だと
動きが取れないような、
国民から断絶されたことを言っているヤカラは
ネトサポだとハッキリわかりますね。

ヤツらは安倍の政策を口にできない。
腐りきってるから。
それで、どうしようもなく朝日や前川氏に
鬱憤の矛先を持っていく。
嘲笑されるべきことです。

前川氏は安倍麻生とは頭脳構造が
雲泥の差で違うことが理解できない、
可哀想な人たちということです。

三世クンは

辞任ではない。
内閣総辞職ではない。
ここは法治国家です。
「安倍辞めろ」で終わりにしてはいけない。
モリカケに関わった奴らは犯罪者です。
我々日本国民は犯罪者を総理大臣にして来たのです。
辞職ではない、三世クン共々逮捕、送検、
拘留、起訴にするべきなのだ。
怖ろしいことに我々は犯罪者たちを野放しにしているのだ。

No title

コメントをどうも有り難うございます、
読書好きの通行人さん、
音楽好きの通行人さん、
大岡忠相さん、

音楽好きの通行人さんと大岡忠相さんには
何度もお越しいただいて恐れ入ります。

今の状態で総理大臣を辞めたら、
即座に司法機関から追求・逮捕です。
日本中の野党議員や市民団体や弁護士団体から、
刑事告訴が殺到する筈です。

在任中の国務大臣の訴追については
内閣総理大臣の同意が必要なので、
自分で否定したら行政執行を理由に
訴追・逮捕されません。不逮捕特権です。

余裕を見せていますが、
危うい立場だと言うことを
よく知っているのではないですか。
今後どのような展開になるのか。

トランプのメインは北朝鮮との和平で、
吾が首相は前座なのですが、
(拉致問題にしましても、頼むならオバマの方が
まだ良かったですね)
一応、日本の顔として会っておいて良かったですね。

内政は大混乱を来していますね。
安倍殿が保身に精一杯なのですから
混乱になるわけです。


Secre

プロフィール

Author:ミルティリおばさん
FC2ブログへようこそ!
イタリアに住むこと30と数年、
猫と2人暮らしのおばさんです。
翻訳フリーランサーです。
翻訳なさりたいテキストをお持ちの場合
メールにてお知らせください。
英語とドイツ語はネイティブ翻訳者との
コラボです。

2011年来、若かりし頃のジャッキー・チェンに夢中です!
お気が向いた時にいつでもいらして下さい。
お気付きの点があったらコメントして下さい。
あなたのお好きなことも自由に書き込んで下さいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR