12
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Un affaire de famille, 万引き家族

カンヌ映画祭最高賞のパルムドール賞を是枝弘和監督の
「万引き家族」が受賞しました。
La Palma d'oro a "Un affaire de famille" del giapponese Kore-Eda

Nuovo Cinema Locatelli

 昨年秋にヴェネツィア映画祭コンペティション部門に参加した
 「3度目の殺人」の是枝監督が、カンヌに戻って来た。
 「万引き家族」は彼の最高傑作です。
 日本社会から疎外された、機能不全の家族がいかに子供を護り育てるのか
 家族の絆とは何か?を問うた、日本の家族の肖像です。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805220000032.html

安倍のしぶとさ

もともとIQは低いのだろうが、

いわば
まさに
その上において
つまり
ヤジは止めてください。

ヤジは自分が飛ばしているんだろう。

安倍支持派は人間全人格が洗脳されているのか、
金に洗脳されているのか、

日本人はずる賢い中にも潔さがあったものだが。
日本が好き(こんなことをわざわざ
言う必要もないものだが)という奴は
低いIOでよく考えてみるがいい。
安倍のやっていることをな。

福島瑞穂は気色が悪い女だったが、
今は安倍が極左で福島が保守派だ。

ここから福島のコメント
集団的自衛権の行使は憲法違反であるとしてきた。それをねじ曲げて合憲とし、2015年に安保関連法を強行成立させた。憲法は、権力者を縛るものなのに、憲法そのものをねじ曲げたのだ。そして、憲法そのものを変えようとしている。「法の支配」がない政治など危険極まりない。

NHK幹部が報道の現場に対し、森友学園問題を取り上げるときには安倍昭恵夫人の映像を使わないよう細かく指示をした事実が内部告発で明らかになった。

かつて自民党は国民政党だったのかもしれない。しかし、今や自由競争秩序を重んじる「新自由主義」に傾倒し、大企業のための政党に成り下がっている。現場のひずみや苦労、そして悲鳴や悩みを見ようとも聞こうともしていない。こんな安倍政権に国民への愛があると言えるのか。

 もうこんな政治は終わりにしなければならない。民主主義を信じることができなくてどんな未来があるだろうか。安倍政権の退陣こそがスタートである。

これは福島瑞穂の問題定義一部のコピペだが
IRONNAをよく読んで考えて欲しい。
Secre

プロフィール

Author:ミルティリおばさん
FC2ブログへようこそ!
イタリアに住むこと30と数年、
猫と2人暮らしのおばさんです。
翻訳フリーランサーです。
翻訳なさりたいテキストをお持ちの場合
メールにてお知らせください。
英語とドイツ語はネイティブ翻訳者との
コラボです。

2011年来、若かりし頃のジャッキー・チェンに夢中です!
お気が向いた時にいつでもいらして下さい。
お気付きの点があったらコメントして下さい。
あなたのお好きなことも自由に書き込んで下さいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR