10
1
2
3
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

智恵子抄

尾崎喜八という音楽好きの詩人が、
「高村光太郎と智恵子の間に音楽があったら、
智恵子は苦しむことはなかっただろう」
エッセイの中で言っています。
智恵子は音楽が大層好きだったのかどうかは
知りませんが、ベートーヴェンの第6番「パストラーレ」に
聴き入っていたと、光太郎は書いています。

画家の智恵子は精神分裂症(今で言う統合失調症)に
罹患し、結核(の一種)で亡くなりました。
それは繊細さばかりでなく、先祖様からいただいたDNAにも
依るのではないでしょうか。

カテゴリー庭球(テニス) としたのは、
智恵子さんは学生の頃に、平塚らいちょうと同学年で
一緒にテニスをしたのだそうです。
「青鞜」、与謝野晶子も寄稿していた、
平塚らいちょうが創始、結成者の1人として活躍しました、
文芸女性誌ですが、その創刊号の表紙を描いたのは
智恵子です。

青鞜

ギリシャ風というのかアジア風というのか、素敵ですね。

落ち込んでいた光太郎の前に聖マリアの如く現れた智恵子、
2人は同棲から結婚へ、
主婦と芸術家の狭間で苦悩し、
とうとう統合失調症に罹って入院することになりました。

青空文庫からコピペしました、
高村光太郎「智恵子抄」から2編の詩を

あなたはだんだんきれいになる

 をんなが附属品をだんだん棄てると
 どうしてこんなにきれいになるのか。
 年で洗はれたあなたのからだは
 無辺際を飛ぶ天の金属。
 見えも外聞もてんで歯のたたない
 中身ばかりの清冽せいれつな生きものが
 生きて動いてさつさつと意慾する。
 をんながをんなを取りもどすのは
 かうした世紀の修業によるのか。
 あなたが黙つて立つてゐると
 まことに神の造りしものだ。
 時時内心おどろくほど
 あなたはだんだんきれいになる。
    昭和二・一


梅酒

 死んだ智恵子が造つておいた瓶の梅酒(うめしゆ)は
 十年の重みにどんより澱(よど)んで光を葆(つつ)み、
 いま琥珀(こはく)の杯に凝つて玉のやうだ。
 ひとりで早春の夜ふけの寒いとき、
 これをあがつてくださいと、
 おのれの死後に遺していつた人を思ふ。
 おのれのあたまの壊れる不安に脅かされ、
 もうぢき駄目になると思ふ悲に
 智恵子は身のまはりの始末をした。
 七年の狂気は死んで終つた。
 厨(くりや)に見つけたこの梅酒の芳(かを)りある甘さを
 わたしはしづかにしづかに味はふ。
 狂瀾怒濤(きようらんどとう)の世界の叫も
 この一瞬を犯しがたい。
 あはれな一個の生命を正視する時、
 世界はただこれを遠巻にする。
 夜風も絶えた。
    昭和一五・三


人間、力関係で出来ているといいますが、
与謝野晶子は、デンツク亭主だったから、
そのお蔭で張り切ることが出来たのではないですか。

智恵子と光太郎には力関係を感じません。
光太郎の中で智恵子が浄化されたとも思えません。
ただ、「智恵子抄」なくしては、
智恵子への想いなしでは、お2人の名前は
私にはそれほど印象深いものではないです。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

総裁選はやっと終わりましたね

党内戦ではありました。石破は善戦でした。
安倍は選挙が始まる前にすでに8割の議員票を安倍支持で固め、
そこから徹底的に地方を絞めつけた。
神戸の市議が「人格否定された」と言って
石破支持を表明するぐらい、
えげつないまでにがちがちに締め付けましたね。
それで党員票が55:5545、
議員票でも事前の票読みより20日ほど上乗せ。
どう見ても石破の善戦でした。

それで話は変わって、おばさんはそろそろ
反撃開始しないの?
言いたい奴には言わせておけ主義ですか?
(多分)彼はネトウヨだろう。
テーゼを出してもアンチテーゼを彼は出せない。
テーゼがあらぬ方向に曲がって行ってしまう。
議論ができないというのはネトウヨの特徴です。
反対命題が出せないから、句読点がなっていない、
それでも翻訳家なのかという話になってしまう。
命題はそこではないのにね。
バカちゃうか。

議論できない奴は相手にするのもバカバカしくなる。
私も何度か経験しています。
結局、相手にしない方が正しいよね。


形だけの選挙戦

石破との論戦から逃げまくり、選挙戦は
わずか1週間、選挙演説地区もわずか2か所だった。
何から何まで疑問が持たれる選挙だった。
安倍が勝つと前々から分かってたことだ。
しかし圧勝にはならなかった。石破は大善戦だった。

安倍は堂々の論戦で石破を負かしたのではない。
短期決戦に持って行き議論の機会を減らして
裏で党内を締め上げる方法で勝ったのだ。

巷には真の礼儀を解さない人間がいるものだ。
礼儀を知らない人間ほど他人に礼儀を強要する。
自分は礼儀正しいつもりでいるのか。
情けない人間というのは、どこにでもいる。
特攻隊を計画した奴らは、自分らは特攻なぞしなかった、
ということに通じるのではないか。

また、自分は読みづらい文章を書いていながら
(全くもって簡潔さに欠ける読みがたい文章だ)
あれで、よく人の文章について非難できるものだ。
他人の意見をどうであれ受け入れない人間というのは
相当に認知症が進行しているのではないか。
安倍と同じだ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日は土曜日

総裁選も終わって何となくホッとしました。
ゆっくり土日を音楽で楽しみたいです。

安倍ちゃんの選挙演説の仕方には参ったね。
バリケード封鎖演説でした。
安倍自身が国民に嫌われているんだとバカなりに
察しているんじゃないか。
バカというのは王道議論ができないものだ。
順風コメントには喜々とはしゃいで、逆風コメには
おそろしいまでに反応して人格攻撃する。
はたから見ると呆れて口が塞がらない。
人間、人格というのは、こういう時に現れるものだ。

前からのやり取りを知っているが、
お2人は結構ほのぼのやり取りしてましたよね。
名前は言いません。
おばさんは距離を置いて
そっとしておきたいように見えるから。
それはおばさんの品格だと思います。
あるいは認知症だと同情しているのですか?

100人いれば100人の音楽観があるし
100人それぞれの文章がある。
文章はともかく、書き方を横長にせずに
程よく改行しての書き方は、おばさんから影響を
受けました。自分で読んだ時に読みやすいし。

貼り付けるのがあります。
怖いねえ。
https://ameblo.jp/tousekitetsu/entry-12406372509.html

まともな人なら日々の生活をおくるのが
怖くなるんじゃないかな、
こういうのを正視しないで「やっぱり安倍ちゃん」
民主党は反日だ、とやってるのは
花畑か認知症の人間でしょう。

No title

昨今のブログで、北方領土問題と北朝鮮拉致問題を
話題にしないブロガーは真の愛国保守派ではない。
高度とは言わないが、まともなIQを持っていれば
石破が安倍と比べて如何にまともか分かるはずだ。
分からない者は病院でよく検査を受けてみるといい、
認知症か、その他の脳病か。

心配して言ってるんですよ。

お早うございます

コメントをどうも有り難うございました。

選挙戦では「党員の7割以上は取る、
石破派を潰す」と気炎を上げていたにも拘わらず
45%の自民党員が安倍政権を支持せず、
つまり反安倍だったわけです。
同じ自民党であるにも拘わらす。

国民投票だったらどうなっていたでしょうね?

北方領土問題と北朝鮮拉致問題は、
6年間何の進展もしませんでしたね。
景気も6年間、未だに続くスタグフレーション。

せめて安倍支援者(信者)にお願いです、
何を言っているのか意味不明な答弁、
あれだけでも修正するように進言してください。

修正できないのであれば彼は認知症です。
本当に心配になってきますよね、
一国の総理大臣なのですから。
自分で「私は総理大臣なのだから」と
誇って言うのも老化現象でしょうね。

それはそうと「反日」という言葉があります。
明確に定義して使っている言葉なのかどうか。
何に対しての言葉なのか、
何を理由に言っているのか、
大変知りたいところです。




Secre

プロフィール

Author:ミルティリおばさん
FC2ブログへようこそ!
イタリアに住むこと30と数年、
猫と2人暮らしのおばさんです。
翻訳フリーランサーです。
翻訳なさりたいテキストをお持ちの場合
メールにてお知らせください。
英語とドイツ語はネイティブ翻訳者との
コラボです。

2011年来、若かりし頃のジャッキー・チェンに夢中です!
お気が向いた時にいつでもいらして下さい。
お気付きの点があったらコメントして下さい。
あなたのお好きなことも自由に書き込んで下さいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR