11
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

紹介コーナー その2

リンクさせて頂いた方達を
ペルージャ発のなおこさんまで、
6月の部でご紹介させて頂きました。
次の方達のご紹介をさせて頂きますね。

「電影フリークス続集~温故知新~」
続集の続は旧漢字なのですが、ここで出せません、残念!
漢字1文字違うだけでタイトルの雰囲気が
変わってしまいますね。
管理人さんは醒龍さんです。
ジャッキーと香港映画を中心に流麗な文章で
興味深く映画を紹介なさっています。

醒龍さんの所で知り合いになりましたのが
管理人さんは呉二さん(素敵なお名前!)の
「高尾山下」です。
香港を愛している方で、日常を楽しく綴っています。

身体はフォーティ、気持ちはフォーティーンの
管理人さん、むーしぇさん。
「翻訳なんてまじくだらねぇし」
を書いてらっしゃいます。
翻訳家の書いておられるブログを探しているうちに
ブログ・ランキング第1位のむーしぇさんと出会いました。
すごい仕事量!と、
ご家族とワンちゃんとを楽しく綴っています。

「猫とネコとふたつの本棚」
こちらはお伺いなしにリンク出きるということで
勝手にリンクさせて頂きました。
管理人さんはトロンボーンさんです。
タイトルは谷崎潤一郎の「猫と庄造とふたりの女」を
もじったそうです。猫好きな方にも、そうでない方にも
楽しいブログです。
ニャン子達の里親さんを探していらっしゃるので
どうぞご協力を!

リンクさせて頂いたのですが、この3ヶ月程リンクの具合が
おかしくてUPするのですが繋がらないんですよ。
PCには欠陥はないのですが。
お手数ですが、
「猫とネコとふたつの本棚」と
これからご紹介致します、
「アリッサムの庭」は
このタイトルで入力なさって下さい。
どちらも見事!なブログです。

「アリッサムの庭」は、
わいわいさんという管理人さんの庭園の
四季おりおりに見惚れるブログです。
私の好きなシューマンの「トロイメライ」と共に花々を
味わうことが出きまして、美しさに目を奪われます。

以上5人の方達のブログでした。
私よりもずっと奥行きも巾もある美しいブログ、
ですので、心行くまでお楽しみ下さい。

この紹介コーナーのコメント欄に「猫」さんと
「アリッサム」さんのURLを貼り付けましたので
すぐに御覧頂けます。

なお天神中国語教室さん、
東方異人さんのフェイスブック、
KungFuFanさん、
なおこさんの絵日記ブログも、引き続き宜しく、
御覧下さい。





紹介です

コメント欄からですと成功しますので、
URLを貼り付けます。

猫とネコとふたつの本棚
 http://www.nekohon.jp/

アリッサムの庭
 http://www.geocities.jp/rcpmq113/

です。すぐに御覧頂けます。
       by 管理人おばさん 

ありがとうございます

ミルティリおばさん
さっそくの リンク ありがとうございました。

庭の様子も褒めていただき ありがとうございます。

数あるお花のHPの中から 偶然にせよおいでいただき 見て楽しんでいただけたこと 感謝いたします。
月一度しか更新しないのですが 奈良県の 住宅地の花壇の四季の移り変わりを楽しんでいただけたらと思います。

Re: ありがとうございます

アリッサムという花は
イタリア語で何というのか探しているうちに、
わいわいさんのブログに行き着きました。
アリッサム、Alyssum(英語)
Alisso(伊語)アリッソ、でした!
こちらでも見かけるお花です。
咲いていると、ああ今年もと
気持ちの和むお花です。

私は東京出身ですので、
古都の奈良、京都には憧れがあります。
古の奈良の都の八重桜は見事ですが、
わいわいさんの庭園もすばらしいです。
又遊びに伺います。

今後とも宜しくお願い致します。

Secre

プロフィール

Author:ミルティリおばさん
FC2ブログへようこそ!
イタリアに住むこと30と数年、
猫と2人暮らしのおばさんです。
翻訳フリーランサーです。
翻訳なさりたいテキストをお持ちの場合
メールにてお知らせください。
英語とドイツ語はネイティブ翻訳者との
コラボです。

2011年来、若かりし頃のジャッキー・チェンに夢中です!
お気が向いた時にいつでもいらして下さい。
お気付きの点があったらコメントして下さい。
あなたのお好きなことも自由に書き込んで下さいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR