08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

クイズ その2

又又、クイズです。
日本語で書きませんでイタリア語で書きますので
誰の歌か当てて下さい。
当たった方には「初音ミクちゃんV3」をプレゼント!
ということは全くありません。
でも挑戦してみてね!
3人の音楽グループの歌です。

La luce e l'ombra della tramonto sulla città,
regalerò queste parole a voi che state partendo.
E' meglio piangere fino a esaurire le lacrime,
piuttosto che sorridere nascondendo l'angoscia.
Quanto più si sente amarezza,
tanto più si sente benevolenza.
Mi sembra troppo poco dirvi solo addio
per la vostra partenza, perciò vi lascio
queste parole come un regalo per voi.

Le parole si perdono nel vento della sera,
ma voi ascoltatele fino in fondo.
Preferireste essere feriti della sfiducia degli
altri,
piuttosto che lamentarsi di non poter credere.
Non pretendere la benevolenza degli altri,
perché questo è l'abili del vigliacco.
A voi che ho amato la prima volta,
regalo queste parole sincere.


Per voi ora inizia una nuova vita,
e nella vostra vita vi amerà qualcuno,
ma non ci sarà uno come me,
vi ho amato profondamente.
L'ombra che si confondono in mezzo alla folla.
Non giungerà più la mia voce,

Non sentirete più il dono di queste parole.

日本語で4行ほど。
 人は悲しみが多いほど
 人には優しく出きるのだから

 求めないで優しさなんか
 臆病者の言い訳だから、

この詩はおばさん、苦しかった。
短いけれど、なかなか六かしかった。
内容の意味は分かると思います。
「あなた」と歌っているけれど、
3年B組のみんなへ、ということで
あなた達にしました。
この歌もとてもヒットしましたね。

Le parole si perdono nel vento della sera,
ma voi ascoltatele fino in fondo.
 夕暮れの風に途切れたけれど、
 終わりまで聞いて 贈る言葉。

といった具合です。

こんな訳しでいいですか、金八先生?

追記です。(おまけ)

人は悲しみが多いほど
 Quanto più si sente amarezza,
人には優しくできるのだから
 tanto più si sente benevolenza.
 
quanto più と tanto più は量を表わす副詞、
数量副詞で結構 便利な言葉です。

求めないで 優しさなんか
 Non pretendere la benevolenza degli altri,
臆病者の 言い訳だから
 perché questo è l'alibi del vigliacco.


名詞を定義付け出きない時には冠詞、定冠詞を付けません。
これが少々複雑なんですけどね。

お邪魔しました、先生。
Secre

プロフィール

Author:ミルティリおばさん
FC2ブログへようこそ!
イタリアに住むこと30と数年、
猫と2人暮らしのおばさんです。
翻訳フリーランサーです。
翻訳なさりたいテキストをお持ちの場合
メールにてお知らせください。
英語とドイツ語はネイティブ翻訳者との
コラボです。

2011年来、若かりし頃のジャッキー・チェンに夢中です!
お気が向いた時にいつでもいらして下さい。
お気付きの点があったらコメントして下さい。
あなたのお好きなことも自由に書き込んで下さいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR